ムダ毛

こんにちは!ゆいです!
今日は、周りにはなかなか聞きにくい、Vライン脱毛のお話です。

お客様Aお客様A

興味はあるけど、やった方がいいの?


お客様お客様

こんなに毛が濃いの、私だけかな?相談しにくいよ…


そんな方はぜひ参考にしてくださいね♡

エステで脱毛するなら、Vラインもしないと損!

お友達や彼氏と旅行に行くのに、下着や水着からはみ出るムダ毛なんて、気にしたくないですよね!
下着姿も水着姿もキレイでいたいものです♡

それに、VIOの脱毛をすることによって、デリケートゾーンを清潔に保つことができます。
生理中やおりものが多い時、蒸れる感じがしてブルーな気持ちになったことはありませんか?
ムダ毛を脱毛するだけで、蒸れる感じが気になりにくくなりますよ。

脱毛

シェービングしたり、除毛クリームやワックスで自己処理することもできますが、生えてきたところがチクチクしてかゆくなりがち…。
それに、自分でやるとなると、キレイな形にできるか心配ですよね。

エステでやってもらえば、形もキレイに整えてもらえるし、プロなのでお肌に気を使いながら施術してくれます。
デリケートな部分ですから、ぜひエステのプロにお任せしましょう♡

お客様お客様

形を整えるっていうけど、どんな形があるの?


ゆいゆい

いくつかタイプがあるので順番に見ていきましょう♡

あなたはどれくらい攻めちゃう?Vラインの形いろいろ

トライアングル型(三角形)

ポピュラーで自然な形です。
脚の付け根付近に生えている余分な毛を脱毛して、自然な形に整えます。
脚の付け根付近に毛が生えていると、下着を穿いたときはみ出てしまう…なんてことが!
トライアングルなら、そういったことは防げ、なおかつ自然に仕上がるので、挑戦するためのハードルは低いですよね。

オーバル型(楕円、もしくは卵)

こちらもポピュラーで自然な形です。円形ですから、トライアングル型に比べて女性的なラインです。
上が少し広がった楕円の形にすると、トライアングルの角が取れたイメージになって自然に見えますよ。

Iライン型

Iの形になるように、一部だけを残した状態です。
自然な形からは少し遠くなってしまいますが、残る毛の面積はかなり狭くなります。
夏ははりきってちょっとセクシーな水着を着る!という方にはオススメです。

ハイジニーナ型

すべての毛を脱毛してしまい、ツルツルの状態にすることです。
清潔感という意味では、一番効果があると思います。
ただ、ハイジニーナ型はまだまだ日本の中では浸透していないので、男性ははじめびっくりしてしまうかもしれませんね。

ムダ毛

私もエステでVライン脱毛しました!

ゆいゆい

ちなみに、私はオーバル型にしています!

私自身もエステでVラインの脱毛をしました。
カミソリで処理すると、埋没毛ができてしまったり、生えてきた毛がチクチクして、気になっていたんですよね。
エステでやってもらうと、形もキレイになって、安心してお任せできました。

オーバル型はトライアングル型よりも「きちんとお手入れしてある感」がでるので気に入っています。
形もお上品な感じで、彼にも「キレイにしてるね」と褒めてもらいました♡
トライアングルだと、お手入れしたというのがわかりにくくて…。
せっかくお金も払ってるし、キレイにしてるんだぞ!と主張したくてこの形にしましたよ!

もちろん、実際には毛の状態や、体格などが一人ひとり違うので、どれが正解ということはありません。
スタッフさんに相談しながら形を決める方もたくさんいらっしゃいます。
ある程度形を知っておくとお話がしやすいので、参考にしてくださいね!

まとめ

ヨーロッパではVラインを整えるのはマナーのひとつと言えるくらいだそうです。
なんとヨーロッパでは、Vラインはツルツルが当たり前!残してもほんのちょっと!というのが主流なんだとか。
男性でも、Vラインを整える人もいるんだそうです。

脚や腕には気を使っているのに、Vラインはぼさぼさ…なんて確かに悲しいですよね。
下着と同じように、おしゃれは見えないとこから!いい女になりましょう♡